【レン×ルカ】 恋愛衝動 【恋愛ドラマパート2】

投稿日:2009/02/15 00:21:18 | 文字数:426文字 | 閲覧数:95 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

どうも、ふおん。デス。
レン×ルカはマイナー過ぎるみたいです……。
とりあえず、恋愛ドラマパート2!
コンセプトは「すれ違い」です。
あの子の気持ちが理解できないといった乙女心です。複雑です。
見てくれてる人がいるか不安ですけど、レン×ルカを広めたいと思います。
であ、このへんで。
ふおん。でしたー。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私のことが好きだって
アナタ言ってくれたじゃない
なのになぜ?
なのになぜ?
なのになぜ?
なのに……なぜ?

街かど見かけた
久しぶりにアナタを見かけた
嬉しくて駆け寄ろうとして
思わず足をとめていた

あら? その子誰かしら?
私の知らない女の子
緑の髪の女の子
ホントにその子……誰なのかしら?

嫌な予感胸を横切る
伸ばしかけた手がうなだれる
想像したことを振り払うよう
私はそこから逃げだした

街中走った
ただひたすらに私は走った
悲しくてただただ悲しくて
思わず駈け出していた

あれ? あの子なんでなの?
私の知らない女の子
緑の髪の女の子
どうしてあの子……一緒にいたの?

嫌な予感胸にあふれる
ただ荒い呼吸を繰り返す
想像したことが振り払えない
私はしゃがんで泣いていた
私のことを好きだって
アナタ言ってくれたじゃない
なのになぜ?
なのになぜ?
なのになぜ?
なのに……なんで…?

アナタの笑顔
もう信じる事は…できません

再始動しようかと。
ゲームシナリオライターになりました!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP