君を救えなかった僕が誰かを救いたくて作った歌

投稿日:2021/01/22 17:30:33 | 文字数:497文字 | 閲覧数:109 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

本当は自分に言い聞かせてる自己満足な歌

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

はめ込んだ歌を捨て去って
理詰めの服脱ぎ去り
感情蹴飛ばして

長いトンネルも鋼の檻も
鉄の楔も癒えない傷も
今かなぐり捨てて

笑え笑え笑え今だけ
辛くても今すぐに
廻る廻る廻る運命は
必ず上向くから
今君が一人きりでも
僕が寄り添うから
イキロイキロ生きる価値を
君が勝手に決めないで

決めつけた本をぶん投げて
自分の殻脱ぎ捨て
虚構をぶち壊せ

回り道しても堅固な箱も
鉄の扉も退屈な日も
全部殴りつけて

歌え歌え歌え今すぐ
辛くても忘れて
踊る踊る踊る運命に
今翻弄されても
今君が泣いているなら
僕そばに居るから
イキロイキロ生きること
僕のせいにしてもいいから

長いトンネルも鋼の檻も
鉄の楔も癒えない傷も
今かなぐり捨てて


生きろ生きろ生きろ生きるの
どんなに辛くても
生きて逃げろ逃げ続けるだけ
それだけでもいいから
今君が一人きりでも
僕が寄り添うから
泣いて泣いて死なないで
いつかの笑える日が来るから

笑え笑え笑え今だけ
辛くても今すぐに
廻る廻る廻る運命は
必ず上向くから
今君が泣いているなら
僕そばに居るから
イキロ生きろ君の価値を
君が勝手に決めないで

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】君を救えなかった僕が誰かを救いたくて作った歌【オリジナル】

    by 始末書の鬼さん

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP