魔獣の夜 feat.初音ミク

投稿日:2019/10/23 15:03:55 | 文字数:754文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そっと目を閉じことがあるの
そうすれば夜空に落書きしてさ
誰も脅かさなくてもいい
自由で永遠の街になるんだ
映画の中よりもずっとずっと
素晴らしい言葉に溢れ
カーテンのない窓の外では
みんなみんな魔法使いになり

晴れの日に雨が降り 雨の日に光が照らす
そんなウソみたいなことを
どこかでキミが願ってるはず

ずっと世界がキミのものだと気づいてた
ただこのストーリーの悲劇になるのさ
もう素直になるから いかないで いかないで
この心奪われることを恐れてるのさ

そっと手を止めることがあるの
そうしてまた涙をこぼしてさ
誰もなぐさめてくれない
素晴らしい世界に戻るんだ
映画の中 うずくまってずっと
悪あがきしているんだね
想定よりだいぶ大きな
悲劇のカタマリがひしめいてる

怒るフリ 凄むフリ 殺気立つ太陽の下で
物語を進めるため どこかのキミへ願ってるんだ

もっと夜が長くて美しい空ならば
きっと誰にも牙を向けずに済むんだ
もう笑える心も 足りないよ 足りないよ
じっと「平凡ですか」とあの星を見つめる

なんとなく見上げ なんとなく呼んで
これが最後と思い
役にも立たないあらすじなんかに
手を合わせちゃってんだ
あっけらかんにそもそもこんなに戦う必要あるの?
相手が正義ならばこっちは何を信じていいの?
郷に入っては郷に従え
分断された世界
どこへ行っても誰かが作った楽園がある世界
攻撃しないで そっとしといて
僕が怒ると怖いぞ
僕は正義なんかじゃないよ
ただの魔獣なだけさ

そっと目を閉じことがあるの
そうすれば夜空に落書きしてさ
誰も脅かさなくてもいい
自由で永遠の街になるんだ
映画の中よりもずっとずっと
素晴らしい言葉に溢れ
カーテンで区切られたここで
みんなみんな魔法使いになる

ナカマオトです。
ボカロPのほか、ジャズセッションなどもやっております。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 魔獣の夜 feat.初音ミク

    by ナカマオトさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP