だから死神はわらう

投稿日:2013/01/15 23:31:16 | 文字数:361文字 | 閲覧数:64 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

僕が僕で在り続けられるように

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

近づく度に
温もりは失われて
触れた頬はもう
石のよう 何も語らない

躊躇う右手に奪う左手
刻みつけたこの笑顔で
「ごめんね」の意味も
満足に知らないまま
奪うよ全て 君の影さえ

『小さな花さえも逃がすな』
規則はたった1つ
死神は笑う
死神であるためだけに


遠のく意識
感情は失われて
揺れた心はもう
石のよう どこも痛まない

逆らう右眼に狂う左眼
刻みつけたこの笑顔じゃ
「たすけて」の声も
満足に出せないまま
奪うよ全て 君の夢さえ

『小さな花さえも逃がすな』
規則はたった1つ
死神は笑う
死神であるためだけに


震える右手を掴む左手
刻みつけるこの記憶を
「ゆるして」の歌を
満足に歌えぬように
奪うよ全て 僕の涙も

『小さな花でいい触れたい』
願いはたった1つ
死神は嗤う
死神であるためだけに

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP