勘違いばかりしていたそんなのまぁなんでもいいや
今時の曲は好きじゃない今どきのことはわからない
若者ってひとくくりは好きじゃない
自分はみんなみたいにならないそんな意地だけ張って辿り着いた先は1人ただここにいた。
後ろにはなにもない。前ならえの先に
僕らなにができるんだい
教えてくれよ
誰も助けてくれない見て見ぬ振りしてた今日を変えよう
味が違う隣の家のご飯
僕にはない才能がある
あぁ明日までの時間が惜しい

いつまでやってんだろこの日々は
気がつけば朝を迎えてたあの日も
息をしているだけ生きている実感はまだない
なにができるのかなにになるのか
苦手科目だ。実感ないし
メーデー僕の中のマグマが噴火する前に
なにもかもに蓋して
誰にもみられたくないから今日も

真面目に馬鹿やってんだ自分探してんだ
我慢我慢、報われたい明日には

枯渇した喉に夢を
淋しい唇に歌を

ガムだけ噛んでやってんだ。
真面目に生きてんだ。
評価は0点明日はバッテン
それでもやらなきゃ

僕だけが僕を大切にできるなら
今日を生きる

アーメン喰らえ積み上げてきたこの魂で

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい
  • 作者の氏名を表示して下さい

境地

フリーの歌詞なので好きに使ってください

閲覧数:24,352

投稿日:2021/04/18 23:11:18

文字数:477文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました