ユミルの祖先物語

投稿日:2019/11/18 23:24:28 | 文字数:186文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A)ただ何もない世界 そんな中にいる私 どうやら私は霧らしい 水滴から生まれた 私はなぜここにいるのか それは私にはわからない ただ何を意味するのか それを探したい 
(B)私の生まれた意味 何を表してる なんで私は生まれたか 私はなんでかな 
(S)それを何もない世界で ただ一つの創造 これからの世界を 私が作る そして隣にいる牛が 氷をなめて生まれた 新しい神様 

作詞を書く人です。書いて欲しい人はメッセージにお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP