月がない街

投稿日:2010/08/24 18:38:31 | 文字数:336文字 | 閲覧数:395 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

↓曲
http://piapro.jp/content/3ow9huyxwrcqi5ok

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

猫が死んだのが先だったっけ
僕が死んだのが先だったっけ

どうしよう
おぼえてないや
肝心なことは何一つ

去年の今日の空の色や
隣に座った馬鹿な女の笑い声

どれもこんなに鮮明なのに

どうしよう君の声だけ思い出せない 思い出せない

枯れた街路樹で蝉が鳴いてる

猫は今夜は僕だったっけ
君が死んだのはいつだったっけ

そんなことより
いつまでたっても
太陽が沈まない

消えたダイオードの明滅
新品のとけたアスファルトの匂いでも

どれもこんなに鮮明なのに

どうしよう君の声だけきこえてこない きこえてこない

枯れた銀杏の並木の坂道を
  ただ昇るだけ ただ昇るだけ

枯れた銀杏の並木の坂道をただ昇るだけ

どうしよう君の声だけおもいだせない おもいだせない

・・・・・・・。↓(;゜;ж;゜; )↓

音源等の使用はライセンス条件を守っていただければご自由にに使用していただいてかまいません。


よろしくお願いします。





ツイッター
https://twitter.com/tanaka_B

ニコニコ動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/16579872

pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=2256789

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP