貴方の在処(歌詞)

投稿日:2019/11/02 19:05:27 | 文字数:380文字 | 閲覧数:117 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナルボカロ曲「貴方の在処」の歌詞。切ない和風曲

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

貴方の在処

木犀の星よ
揺れるは秋桜の花
色づく木の葉よ
流るる時のひとひら

一夜の夢
繋がる道
人々は仮面纏い
手を繋ぎ踊るのはだれ?
懐かしい声がきこえた

繋いだ指 呼び起こして
触れる鼓動 呼び覚まして
揺れる篝火のむこう
連れていって 貴方の在処

遠い日の別れ
募る想いのはじまり
しあわせのおわり
流るる涙ひとひら

秋のおわり
冬のはじめ
此岸と彼岸交わり
やさしく微笑むのはだれ?
懐かしい瞳がゆれた

「あいたかった」 その言の葉
紡ぎ笑う 愛しきひと
繋いだ指そのままに
連れていって 貴方の在処

お別れの日 誓う言葉
「必ずまた君のもとへ」

祝祭の日
祭の舞い
「あいたい」と願うひとに
のばした手が届く一夜
やさしい幻と踊れ

指が離れ 夜が明ける
貴方の声 遠く響く
「どうか生きて」と願うひとへ
届けたいの わたしのアリア

nekocafeのオリジナルボカロ曲置き場。
聴いていただけたらしあわせ!
「歌ってみた」していただけたらさらにしあわせ!
作曲ド初心者。がんばります!

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【KAITO】貴方の在処【オリジナル】

    by nekocafeさん

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP