【星も眠る夜】

『サビ』
星も眠る夜
光る事に疲れて
どこまでも暗い
空 一人ぼっちで

今夜くらい
明るく泣かず
ただ夜に眠る
静かな星だって
ねぇ いいでしょ

『A』
僕らは いつだって
泣くように 光った
一人が 怖くて
誰かに 届くように

僕が居る事を
君が居る事を
知るためにずっと
夜空を回っている

『B』
何光年離れてたとしても
僕ら 明滅を繰り返そう

『サビ』
星も眠る夜
光る事に疲れて
自分の星色さえ
忘れてしまったら

今夜くらい
明るく泣かず
ただ夢を見てる
普通の子供だって
ねぇ いいでしょ

『A』
星も眠る夜
静けさ転がし
小さな手足が
情けなくなってきて

光ってみたくて
消えてもみたくて
どっちが本当?
どっちかが嘘なの?

『B』
クレーターだらけの星だとしても
僕ら 明滅を繰り返そう

『サビ』
星も眠る夜
光る事に疲れた
幾千の星が
チカチカ 光ってる

今夜くらい
明るく泣かず
ただ星を回る
石ころみたいだって
ねぇ いいでしょ

こんな小さい

『サビ』
光り方だけど
見付けて欲しいなんて
願ってしまう程
ずっと寂しくて

泣き疲れて
光る夢見る
きっと気の済むまで
夜は待ってくれる

星も眠る夜
ねぇ 見付けて欲しくて
ただ 寂しくて
どうしようもないけれど

今夜くらい
明るく泣かず
なんにもできない
普通の子供だって
ねぇ いいかな

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

星も眠る夜

レンくんが歌ってくれます

閲覧数:604

投稿日:2021/05/19 16:15:21

文字数:603文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました