フィクスト(仮タイトル)

投稿日:2014/11/22 12:33:15 | 文字数:548文字 | 閲覧数:284 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

※曲募集ではありません

1A「崩れる思いを」
2A「安物のコトバ」
の部分が1字多い部分です

ひらがなver.
http://piapro.jp/t/zZej



現実は夢をも奪うウソつきだ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1A)
人混みに奪われる 声は遠く
あの日の空が 優しく頬を濡らす
三度目の嘘は今 トゲに変わり
崩れる思いを 隠しては笑った

(1B)
溢れだす ノイズの歌
耳をふさいで 今日にサヨナラ
臆病な心を 包みこむ微熱も
終わるころには 忘れてしまうから

(1S)
硝子の世界で 夜が呑みこんだポラリス
弱い吐息 上手に抱きしめて
ブリキの憧憬 冷たく笑う星は
またたく刹那 光さえ奪ってゆく


(2A)
人混みに流されて かすむ声は
いつかの夢と 色だけがよく似てた
何度目の嘘かさえ 忘れたから
安物のコトバ 受けとめて笑える

(2B)
吐き出した ネオンの花
よごれた日々に 望むサヨナラ
本音も建前も 包みこめるような
明日はいらない それだけ分かってる

(2S)
硝子の世界で 夜が呑みこんだポラリス
弱い吐息 上手に抱きしめて
ブリキの憧憬 冷たく笑う星は
またたく刹那 光さえ奪ってゆく


(S)
浮かぶフレーズを 手暗がりで探す声を
思いのまま その手に抱きしめて
うそぶく世界で もう迷わないように
歌をうたうよ 歌をうたうよ

(LS)
硝子の世界で 夜に咲く銀のポラリス
弱い吐息 上手に抱きしめた
描いた憧憬 その声枯らさないで
またたく刹那 夢を見て歩いてきた

作詞をしています。

[Twitter] http://twitter.com/pierce1228/
よかったら気軽にフォローお願いします。

作詞依頼はいつでも受け付けているので気軽にお声かけください。作品を使用する際には、作品の説明文orタグに「曲募集」とあるかどうか確認お願いします。

現在アイコン⇒/RAM様
他素敵アイコン⇒ざわし様/はさみ様/souonn様/たまごぱん様

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    やっば(; ̄ェ ̄)
    言葉かっこいいし、キレッキレじゃん(°_°)

    2014/11/22 12:38:35 From  kαzu

  • userIcon

    メッセージのお返し

    キレっキレって(笑)
    ありがとうううう

    2014/11/22 12:47:06 いちはる

もっと見る

▲TOP