北極旅行

投稿日:2018/09/24 21:06:11 | 文字数:244文字 | 閲覧数:145 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

きみが融けてなくなったら
あったところに寝転ぶよ
そしたらだんだんほどけて
いっしょの蛍になれるかな

きみが融けてなくなったら
あったところに飛び込もう
そしたらだんだんばらけて
いっしょのガラスになるかしら

きみは融けてなくなった
すこし浮いたケチャップ
からまった腕はもつれて
いっしょにチカリひかるのだ

きみと北極で
流氷ひろって
かき氷つくってみたかった
とけちゃったから
想いだけは北極のまま
シロクマがむさぼってる

流氷になったら
あったかい海で
春のこと話したげるね

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際は、事前にお知らせください。(すでに曲がついている場合があります。)
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 北極旅行(Instrumental)

    by ねこむら - cat napさん

▲TOP