灰と雲

投稿日:2020/09/25 16:25:14 | 文字数:353文字 | 閲覧数:50 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雲凪ぐ空 花で飾る君の 名前を呼ぶよ

見上げた天は 変わらずに
君は白を 背に微笑む
流れる歌に 馴染み声
あの日見てた 桜の花踊る

伸ばした 手のひら
天使よ 心地良い夢を 

歌の名も 人の愛も
僕も花も色も 手にあるから
白に靡く 空に溶ける
慕情の君の 終わりを歌おう

見上げた空へ 声紛い
君を呪う 言葉託して
茜差す雲 背に歌い
風に流れ 桜の花嵐

乾いた 喉元
夕去り 雨はまだ降らず

歌の名も 人の愛も
君も花も色も 届かぬまま
藍色した 空を仰ぐ
醜い僕の 終わりはどこだ

歌にもない 君のアイを
白む夜空だけが 迎えるから
灰色した 僕の心
願いはどこだ

歌の名も 人の愛も
君も花も色も 届かぬまま
灰になって 空に溶けた
君の残り香 頼りに行くよ
灰色した 雲の向こう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 灰と雲

    by 時効さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP