詞(ことば)に謳(うた)うは夢か虚(まぼろし)か

投稿日:2021/06/15 00:43:06 | 文字数:505文字 | 閲覧数:315 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

亡くなった愛犬の為に書き上げた詩です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 君が愛したのは何時のボクかな?
 一緒に笑ったり 傍に居てくれた
 忘れない想い出は色褪せず
 昨日の事みたいに思い出されるんだ

 何回も何回も通ったこの道
 明日は別の夢を視るんだ
 ねえ絶望は終わりにしてよ
 ねえ

 詞に謳うは夢か虚か
 今日を生きるならほら手を繋いで
 愛してよ 愛してよ ねえ ほら 早く
 ボクは君を忘れないと思うんだ
 ねえ ずっと・・・

 君と出会ったのは何時だったかな?
 いつでも傍で 一緒に居てくれた
 思い出されるのは楽しかった事
 ボク達はずっと子供の様に無邪気に

 何度だって何度だって
 二人で一緒に居たかった
 終わる事は無いって思いたかった
 のに

 詞に謳うは夢か虚か
 いつでも思い出されるrefrain
 忘れないよ 忘れないよ ねえ ずっと
 いつまでも続いて欲しい夢
 永遠に もっと・・・

 暗くて涙が溢れて
 何もしたくない
 忘れたくない
 忘れない・・・永遠に

 詞に謳うは夢か虚か
 今日を生きるならほら手を繋いで
 愛してよ 愛してよ ねえ ほら 早く
 ボクは君を忘れないと思うんだ
 ねえ ずっと・・・
 忘れないから

・恋の歌をメインに作っているボカロP(自称)です
主に『初音ミク』『鏡音リン・レン』『巡音ルカ』『結月ゆかり』『IA』に歌っていただいてます(*´∇`*)

・占いにて『プロデューサー業に優れている』との事だったので、未来的には「歌い手さんをプロデュース出来たらな」と考え中(*´∇`*)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 詞(ことば)に謳(うた)うは夢か虚(まぼろし)か

    by 混沌のKeyさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP