盲モク狐

投稿日:2013/08/17 02:22:49 | 文字数:391文字 | 閲覧数:276 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

人間を愛し目を奪われてもなお愛し続けるという感じです。

何かありましたらメッセージをお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひゅるりららるら 上がる花火
僕は 君と 笑ってた
あの日々をまだ覚えてるよ
姿が見えなくても… Ah

「さぁ、その輝いた ビー玉を今 二つ共ください」と
ニヤリ 怪しげな顔 不気味に笑みを ずっと浮かべていた

盲目狐 尻尾揺らす
揺れる 木の葉に合わせて
長い長い階段の上
今日も君を待ってる Ah

この 包んでる帯 あの時笑みを ずっと浮かべた神(ひと)が
そう 罰だと言って 躊躇いもなく 奪ったその証

悪戯狸 君に化けて
傍で 観ては 嘲笑う
僕は気付かず愛していた
可愛く笑う君を… Ah

悪戯狸 主の使い
クスリ ニヤリ 嘲笑う
人間を愛してることが
何よりの自殺だと

ひゅるりららるら 上がる花火
僕は 君と 笑ってた
あの日々をまだ覚えてるよ
姿が見えなくても…

盲目狐 闇に紛れ
ぽつり 一人 過ごしてる
長く連なる鳥居の下
今日も君を待ってる Ah

作詞がしたい…しかしまさかのスランプなのかアイデアもないという…。


2012.11.22(記憶、把握しているもの)

なし


私が関わっていることで関わりのある方、
もし上記で抜けていること有りましたらメッセージをお願い致します。

UTAUはustかvsqさえもらえれば調教やります。
(人間のように歌わせるとか難しいことはできません。)

作詞家と言えるような言えないような感じです。
曲への作詞の依頼も受け付けております。
曲によってはお断りすることがありますが、お気軽にどうぞ。
特徴としては、ストレートであることだと思います。
応募用ではないもの、削除予定のものは絶賛作曲家募集中です。


歌い手もやっております。動画は一応作れます。
Mixも始めました。


一時メモ。
http://firestorage.jp/

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    ご依頼ありがとうございました。あきもお気に入りの和風楽曲になりました。^^

    2013/08/17 01:17:04 From  あっ!Key

  • 初音ミク/盲モク狐【あっ!Key】

    by あっ!Keyさん

もっと見る

▲TOP