誰かの犠牲になれれば 歌詞

投稿日:2020/01/23 21:30:58 | 文字数:592文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

痛い曲だと自覚してますが、これが私の気持ちです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ある朝君は暴言吐かれて 嫌になって飛んで行ったのさ
そんな事起こさせたくないから その暴言僕にあびせてみせてよ

苛められる事には慣れてるさ 傷付く事も慣れてるからさ
僕を苛めて楽になるのなら 誰かの犠牲になれるのならば

皆が笑うならそれでいい 皆が楽しいと思える様に
僕自身僕が何者かも わからないんだ

待って待って 逝かないでよ 僕に全て背負わせたらさ
あれもこれもそれも全部楽になって気持ち晴れて
世界が平和になればいいのに
頼って頼って 僕を見てよ 君の辛いモノ全部を
暴言暴力誹謗中傷も全部全部全部全部
僕に投げつけてくれ

ある昼君は弁当取られて ひもじい思いをしているなら
僕の弁当を差し出すからさ 君は泣かなくていいんだよ

生きていたって仕方がないんだ 僕は僕が大の大嫌いで
誰かに必要とされる為に 誰かの犠牲になれるのなら

ある夕君は苛められて 明日も苛めてやるからなと
告げられODする そんな君を止めたいんだけど

君が放ったその言葉 『余計な事するなよ』
僕はそれで崩れた 今まで何をしてたんだ

待って待って 何してるんだ 何故僕はここに立ってるの
君を助けるつもりだったのに君の邪魔になってしまった
結局自分勝手だったんだ
マタネバイバイサヨナラサン 僕がここで居なくなる事
誰も知らない彼も知らない 居なくなって重みを知っても
もう手遅れだからね

愁と書いてうれいと読みます。
幽霊界からやってきたJKボカロPです。
出没場所はTwitter。
まだまだ無名ですがよろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【鏡音レン】誰かの犠牲になれれば【オリジナル曲】

    by 愁Pさん

オススメ作品10/32

もっと見る

▲TOP