リピートノンセンス 歌詞

投稿日:2020/04/05 18:54:54 | 文字数:824文字 | 閲覧数:86 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

リピートノンセンス

BPM=200



あらま 何という事でしょう 世の中はシンプルに残酷ですね
ちょっと痛い痛い 耳鳴りの奥で 本心のとこ聞こえちゃうんです
ふざけたシナリオ 神様が仕組んだ超能力
聞こえだけはいいもんだ うるさい雑音 耳を塞いだ

愚痴だったり 恋だったり 隠し事 見事 ご馳走様
平凡な日常 憧れて 私の本心何処にあるの?

だってだって この時点で誰にとっては平和な世界でしょ?
"幸せ"なんて無駄に高い人間のプライドみたいなモノで
ちょっとくらいは私だって 誰かの真似して息をする
馬鹿みたい そんなんじゃまるで
生きてたって意味ないや

あれあれ どういう事でしょう 結末に仕組まれた New 世界線
きっと暗い暗い人生の中で ただ彼だけは見抜けないんです
初めてのステージ やだなんか気になるのは恋心?
耳に残る君の声 ねえ 君は何を考えてるの?

駆け引きとか 探り合いとか 意味深な言葉に悩むとか
平凡な日常 こんにちは 見えない本心 君の元へ

待って待って この時点で誰よりも幸せな人生でしょ!
微笑む彼以外何もいらない これは私のシンデレラストーリー
ちょっとくらいは期待してる 私のことどう思ってる?
止まらない 妄想の中で生きてたって意味ないや

あらま 何という事でしょう 今日は気になる彼とのデート
ちょっといつもと違う耳鳴りが 妙に気になってはいたけれど
騒めく群衆 人だかりが出来た真ん中のとこ
「これでみんながお揃いね」 すれ違う誰かの心の声

劈く声 息が詰まる 何が起きた? 意味がわからない
赤に囲まれた彼は今 私を置いて何処か遠くへ

"君に好きって伝えたかったなあ…"

なんでなんで? この時点で彼の気持ち聞こえても無意味でしょ
幸せだったはずの未来さえも今はどうにも見い出せなくて
ちょっとくらいも未練はない おかしい世界にさよならを
空飛ぶ少女は呟く
生きてたって意味ないや

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • リピートノンセンス inst

    by Reluさん

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP