ツリウキソウ

投稿日:2016/02/28 01:21:50 | 文字数:554文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

野田工房P様の曲に詩を乗せました
http://piapro.jp/t/EZI_

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

サビ:
 嗚呼 マジェラニカ この恋心を
 聴いて 癒して あわよくばその嘘さえも
 貫いて あぁ ずっと私が
 気付いてしまわぬように 隠して

Aメロ:
 この身に落ちる時雨さえ 冷ゆる心には分からない
 さえぎる傘に気づいたのは 心に灯がともったから

Bメロ:
 常盤色の木々の中を 泳ぎそよぐ紅色の 妖精を見た気がした
 群青にくぐもる曇天に 落ちる真珠 心は晴れぬまま 

サビ:
 嗚呼 マジェラニカ 焦がれる心を
 消して 冷やして 淡く残った想いさえも
 貫いて あぁ ずっと私が
 気付いてしまわぬように 壊して

Aメロ:
 貴方に出会えたその日から 揺れる心は分からない
 囀る小鳥さえ恨めしいのは かなわぬ想いを秘めるから

Bメロ:
 雨上がり鬼灯色に染まる空に かかる橋は
 君の行く道となるのでしょう
 私の想いも一緒に連れて行ってくれないかな
 途中で捨ててもいいから

サビ:
 嗚呼 マジェラニカ この恋だけでも
 乗せて 届けて そよがせた私の想い
 貫いて あぁ 貫かせて
 気付いてほしいとは言わないけれど
サビ:
 嗚呼 願わくば この恋心ごと
 抱いて 引き寄せて 貴方の腕の中で眠らせて
 共に歩いて あぁ 同じ色を見たい
 気が触れてしまわぬうちに 壊して

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

▲TOP