迷宮のカデンツァ

投稿日:2013/02/06 19:34:18 | 文字数:742文字 | 閲覧数:722 | カテゴリ:歌詞 | 全9バージョン

ライセンス:

//2013.2.6
しろやぎRさんの楽曲に宛てて
http://piapro.jp/t/-pwi

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Si prega di dormire tra le mie braccia
(スィプレガディドルミレ トラッレミエ ブラツィア)
誰も知らない 幕間(まくあい)は上がり
右眼に愛と絶望抱(いだ)きて
止まぬ激情 喝采(かっさい)のなかで

微睡む吐息は砕けた
ざわめく旋律 ただ虚ろに
歪(いびつ)な仮面の奥には
嘆きのカデンツァ 紅(あか)に黒に
嗚呼 私を愛して その指で

Si prega di dormire tra le mie braccia
何も知らない 小鳥は謳(うた)い
右眼に愛の切望孕んで
止まぬ劣情 饒舌なrosa(ローザ)

<間奏>

たゆたう瞳の奥には
希望のカデンツァ 気高き魔性
嗚呼 このまま連れ去り 奪いたい

Si prega di dormire tra le mie braccia
誰も知らない 幕間は上がり
右眼に愛と絶望抱きて
止まぬ激情 喝采のなかで

高らかに舞い 鳴り響く歌声は 祈りのカデンツァ

Si prega di dormire tra le mie braccia
何も知らずに 小鳥は謳う
右眼に愛の切望孕んで
止まぬ劣情 饒舌なrosa

燃やす焔(ほむら)に我が身を焼き尽くし
還る棺なく惑い彷徨う魂(こころ)
煙る貴方の香りに包まれて
漂い恋う迷宮のカデンツァ


<備考>
// Si prega di dormire tra le mie braccia:私の腕の中でお眠りなさい
// カデンツァ:終止の前に挿入される無伴奏で技巧的な独奏[唱]部分
// 幕間:演劇で、一幕が終わって次の一幕が始まるまでの間。舞台に幕が下りている間。
// 激情=劇場とかけています
// 恋う=請うとかけています

【近況】2019.9.8
2017年からnoteでまったり書いてます
https://note.mu/nayuta_yuna


◆作曲者名が記載されていない歌詞(曲募集中の歌詞)は、連絡さえ頂ければ自由に使ってくださって構いません。ボーカロイド・UTAU・同人作品・インディーズ等、使用ボカロも気にせずお使いください。
◆コンペ応募・CD収録・その他ピアプロ以外で歌詞を利用される場合には【かならず事前にご相談】ください。
◆2016年12月にハンドルネームを変更しました。
 作詞者名は「なゆたゆな」で表記してください。
 ※過去の作品で「pepe」「なゆた」で投稿されているものについてはそのままでOKです。

/* マイリス */
ニコニコ|http://www.nicovideo.jp/mylist/24553344
Youtube|https://www.youtube.com/watch?v=Iq3_7iqZp-c&list=PLWVXnt5cQcqghuOq3EONZDCohJohf40JC

/* 連絡先 */
wisxxx1059★yahoo.co.jp
※★を半角@に変えて下さい

/* ホームページ */
http://nayuta-yuna.webnode.jp/

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【初音ミク】la musica dell'amore~迷宮のカデンツァ~【動画師様、PV募集】

    by しろやぎRさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP