雪景色

投稿日:2019/11/01 19:04:08 | 文字数:589文字 | 閲覧数:103 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こちらの曲に歌詞を書きました☆

https://piapro.jp/t/dwnq

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢見たその先にあとはなく
君を今も想う
愛してる つぶやいた 一人の部屋
君はどこで何してる


気付けば もっとね 想いを
口に出して伝えればよかったと
今更ながら 思ったりして
だけどもう遅すぎたみたい

独りの夜を 何度越えて行けば
想いは時を越えて 君の場所まで届きますか

愛し合う二人の間には
夢と未来だけが
手を振って待っていた
笑顔だった
君は今 何を思う


二人で見てた 星空
僕は一人 見上げる 勇気がない
冷たい風に 吹かれながら
涙もいつか 乾いていた

幾つの夜を越えて 僕はゆけば
大切なものをまた心の中に 見つけられる

愛し合った日々には 悔いはなく
君と逢えて良かったと
今でも思っているよ あきるほどに
君で心が一杯


寒い雪の日に
手と手 繋ぎ暖めあったね
その温もりが 今でも僕の心の中 生きてる


愛し合う二人の間には
夢と未来だけが
手を振って待っていた
笑顔だった
君は今 何を思うかな

愛し合った日々には 悔いはなく
君と逢えて良かったと
今でも思っているよ あきるほどに
君で心が一杯

愛しているよ今でも
君との日々 残してゆくために
前を向いてね 歩いて行く







雪景色→ゆきげしき
今更→いまさら
独り→ひとり
星空→ほしぞら
幾つ→いくつ
悔い→くい
一杯→いっぱい
繋ぎ→つなぎ
温もり→ぬくもり

主に作詞を担当しています☆

現在、iTunesなどで作詞曲が配信されています♪
(Piapro内で公開されている楽曲に関しましては基本的にPiapro内でのみの公開となっています。)

元々はバンドで作詞、作曲、Vo、プロデュースなどをしていました。
個人としてのオリジナル楽曲は数百曲ストックがあります♪

作詞、作曲は出来ても編曲がイメージ通りに出来ないので、素晴らしい編曲家さんに巡り会えたらいいなと思います☆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP