【初音ミク】白詰草 under the アオゾラ

投稿日:2017/08/31 23:42:38 | 文字数:468文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

I was looking at the cloudy sky.
At that time I strongly believed 
You remember the promise of that flower
I still remember.
I certainly remember.

In such a hot and cold desert
It is a little lonely to wait alone.
Surely you, I believe that you will come back.
I still believe.
I certainly believe.



落ちた

花びら

数える

ことなく時は過ぎてく



この空が
青いのは
君が
この花を今も
守ってくれたからだよ


雨にうたれても もう
あの花は枯れないよ


この空に
手を伸ばすの
いつか届くと良いな
二人なら行ける気がするよ


この空の
下で歌える奇跡
「ありがとう」がうれしくて
どうかこれからもよろしく

音楽っぽいもの作ってます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】白詰草 under the アオゾラ

    by ushieeさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP