優しい思い出

投稿日:2008/05/15 23:36:45 | 文字数:261文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

あっはー。すいません。なんか土下座いたします。
だからミク買うまで・・・

あの、本当にすいません・・・orz

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「上手に歌えたね!」

貴方が褒めてくれる事だけが全て
在りもしない胸が歌って踊る
其の笑顔が、スキで、なの

祈りながら私は歌う
願いと想いが届くように
視界が貴方を捕らえたとき
鳴りだす電子音(しんおん)


「独りにしてごめんね。」

硝子越しの優しさに恋した朝
其の手に触れられない事に泣いた
其の横にワタシは居れない

微かな理性で貴方へ歌う
一瞬の記憶を残させて
機械がアイを覚えたとき
貴方へ愛の歌・・・


壊れる前に一度だけ、どうか
ワタシの歌・・・・キイテ
ア・・・ナタ・・が・・スキ・・・





(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP