何億光年?

投稿日:2010/04/30 00:07:57 | 文字数:598文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞応募用作品でした
歌詞選考には漏れてしまいました
至らぬ点の多い作品ですが、御使用になりたい方がおられましたらどうぞ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【サビ】
世界の真ん中で君が輝くなら
僕はその周りを回るよ

【間奏】

【Aメロ】
路地裏の 星空は
ビル影に 区切られて
括られた夜空で輝けるのは
自ら輝く星だけと君は言う

【Bメロ】
空仰ぐ瞳に映る光にも 寄り添い輝かぬ星がいて (僕の様)
その姿は少し君と僕 似てると思った

【サビ1】 
世界の真ん中で君が輝くなら
僕はその周りを回り続けよう
離れないだけど決して届かない距離
君に触れるまで何億年?

【Aメロ】
この街を 出て行くよ
君は言い 僕を見る
空を見上げたまま「そう」と呟く
去り行く君の背中も見れなかった
【Bメロ】
新しい場所で輝く君の光
陰りを作りたくないんだと (言い訳した)
何度も止まった足音にも
気付かない 振りをした

【サビ2】
世界の真ん中で輝いてる君に
触れようとすれば僕は燃え尽きる
僕が怖くて近寄ろうとしなかった
君までの距離何億光年?

【間奏】

【Cメロ】
空仰ぎ手を伸ばしても 星に手は届かない
手の届く距離 いつだって君はいた
今は遠く…



【サビ3】
鼓動が跳ねて心が君を求める
君までの距離あと15メートル
駆け込むホーム 閉まるドア 振り向く君
触れ合う距離まであと一歩

遮るガラス だけど二人触れ合った
数ミリ ガラス越しに キスをしたよ
帰り道 路地裏 夜空は続いてく 遠くにいる君の許へ
続いて 僕らは 繋がる

3㍑Pさんと曲を作らせていただきました自転車です。
作詞が好きです。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    こんにちは、kidaiです。
    歌詞の応募の結果なのですが、残念ながら不採用になりました。
    申し訳ありませんm(_)m

    歌詞の提供、ありがとうございました。
    また機会があれば、よろしくお願いします。

    2010/05/05 13:09:50 From  みなみや

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP