サイテイゲンド

投稿日:2021/03/06 00:03:15 | 文字数:719文字 | 閲覧数:743 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

サイテイゲンドという楽曲の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

三年前のことなんて覚えてないきっとそうでしょう
考えればもう違う自分が住み着いていて窓に映ってる

隣で顔伏せてた時を思い出す
くたびれたな 嗚呼痛いな 楽になるかな
多分このまま

サイテイゲンドの楽しみ見つけて今日を過ごし
サイコウヒンドの虚しさ背中に叫んでる
消耗、摩耗、疲弊 平静だと思っても
大体得体知れないジレンマが止まらない


最終便のバスになって 伝えきれない 君もそうでしょう
少しだけの時間はあると その辺を歩き何も言えなかった

「残念だよ。」と君が言い
「しょうがないよね。」って苦笑いで
最低限のフレーズでさえ聞けなくて バカにしてさ

何処にいても同じ事をしてさ
世界は狭いな ただ会いには行けないけどさ
助走つけてけ

どの道行くのか迷っていたってきっと同じ
何が起こるか分からないままで飛び跳ねよう
想像しよう 思想、闘争、覗く本能
騒々しいまま眠っていたって変わらない

そんなストーリーつまんないな
刺激が足りないなんて 要はルサンチマン 現実逃避か
不安定な心ん中 傷つけてしまうな
ねえ、人生はこんなんじゃ楽にならないな


散々見てきたいつものクタビレた景色が
少しずつ今と違う風景に変わる様
プライドとかコミュニティとかアイデンティティとか
壊れて失って忘れちゃってそれでもいい

強がりで意地っ張りでその上にワガママで
憂鬱な時でもおどけてていつも大げさで
記憶じゃいつでも笑っていたっけ僕と君
無理して騒いで踊っていたっけ 適当に

サイテイゲンドの楽しみ見つけて今日も過ごし
サイコウヒンドの寂しさ抱えて叫んでる
想像以上きっとどうしようも無い事事
曖昧じゃないキモチずっと君を忘れない

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • サイテイゲンド(inst)

    by フー・ライライさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP