KAGUYA

投稿日:2019/08/10 23:27:42 | 文字数:512文字 | 閲覧数:83 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募作品です。

かぐや姫の物語を元に作りました。
よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「KAGUYA」


遠く満ちていく光まで 届くよう
そっと手を伸ばしてみたの
あなたには恋してるように 見えたのかしら
それじゃ嫌なの


出会いまで さかのぼってみて  確かめにいきたい
この命 失われたって  キリがない気持ち

変わらない空 変わらない今
闇の中なら素直に なれそうで
抱きしめて だけど 言いだせない
変わらない運命(さだめ)


遠く満ちていく光まで 届くよう
そっと目を細めてみたの
あなたには泣いているように 見えたのかしら
それでもいいの



いつまでも ずっとこのままで  願いは虚(むな)しくて
輝きも 柔らかな朝も  塵(ちり)となり消えて

変わってく時 変わってく意味
闇の中でも何度も 問いかける
抱きしめて ただそれだけなのに
晴れていく夜空



遠く満ちていく光ごと 消し去って
いっそ闇に包まれたい
あなたがいれば そうあなたが いてくれたなら
そう言えたなら…

遠く満ちていく光には 届かない
そっと手を伸ばしてみても
あなたには恋してるように 見えたのかしら
それならいいの

届けて  ウソでもいい


遠く満ちていく光まで 届くよう
そっと抱きしめてください

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP