窮余禁則趣意詭辯

投稿日:2021/12/05 21:47:03 | 文字数:246文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

泣訴猫噛む踰年の尽 やっつけしごとでぶっとばす
蔑む我が身に置き換えた 伽羅める彊禦の絖の暮

造反ポロック ガリ版刷りのエロス

インパな萱葺付け入られ 総意を求めて不乙たる 
既得権益持ち崩す    滲付ケバブを済し崩す

ラヂカルナンセンス タンギンラムジェット

くたばりぞこなう毎日の サヨナラ仕掛けの発条の
何処に愛があるんだ 影に種があるんだ
何処に革命はあるんだ 影に郷愁があるんだ
何処に夕焼けが射すんだ そして闇だけがあるんだ
何処に生活が在るんだ 明日が何処かにあるのか

作詞してます。御用の際はメッセージでどうぞ。
歌詞を使う際は、作詞に出来立てオスカルとご明記下さいませ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP