loose leaf

投稿日:2016/11/10 03:03:48 | 文字数:592文字 | 閲覧数:279 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

自分で作曲に挑戦してみるかもしれません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

言えない名前書いた
ルーズリーフの紙飛行機
踊場から夕陽に向かって投げた
風に乗って飛んだろうか
真っ逆さまに落ちたろうか
答えは見ないまま
階段を駆け降りた
私はまだきっと…

交差点の信号は赤い点滅に変わって
音がゆっくり闇に呑まれてく
振り払った感情が
後をつけてくる気配に
怯えながら歩く速度
徐々に速めていく

進学塾のクラスメイトは
顔も名前も見えなくて
ただ静かに響くペンの音と
ページをめくる音に
気が狂いそうだった

あの娘の名前書いた
ルーズリーフを破いて
教室のごみ箱に捨てた
灰になって散ったろうか
誰かが拾って読んだろうか
答えは知らないまま
教室から逃げた
私はまだきっと…

2分4秒で開いた踏切がすぐに鳴りはじめて
足早に渡る人たちがとても滑稽に見えた
降りてくる遮断機が
断頭台に見えて規則的に鳴る警笛が
鼓動を早めていく

進学校のクラスメイトは
裏も表も汚くて
ただ静かに響く笑い声と
虚勢を張る声に
気が狂いそうだった

あなたの名前書いた
ルーズリーフは貼り出されて
焼却炉で灰になった
枯れ木に花は咲くだろうか
青い空を覆うだろうか
答えは知りたくないのに
逃げられない…

私の名前書いた
ルーズリーフは丸めて
机の奥に眠っていた
アイツが書いたんだろうか
あの娘が書いたんだろうか
答えに耳を塞いで
階段を駆け上がった
私はもうきっと…

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    すごい好きです。

    2016/08/31 21:55:38 From  雨のち雨

  • loose leaf【鏡音リンact1オリジナル曲】

    by KIYOTONさん

もっと見る

▲TOP