【応募用】ペルセウス

投稿日:2017/04/14 18:00:13 | 文字数:180文字 | 閲覧数:135 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/SSkj
上記作品の応募用です。

個人的にペルセウスというと島谷ひとみの曲が真っ先に浮かんでくるので
その印象から頭を切り替えるのに苦労しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夏の夜空から放つ ペルセウス座流星群
今日はいくつの名も無き星が
消えていったのだろう
人は何故 上を見ては 宇宙の塵に祈るの?
足下にある 塵は見えてない 踏み潰して歩く

もしもぼくが消え失せても 誰も気付かないのであろうか

ペルセウスは流星を地に送り込み
人の叡智の価値を試している
本当の幸せはもう すぐ側だと感じて
鈴の音を聞いた
夜風が目に沁みた

◆作詞メインで活動中です。
歌詞募集に応募することが多く、選考落ちしたものは若干修正を加えた後で曲募集にしています。
【曲募集】とついた詞は心境の変化等で取り下げることもあるので、曲をつけてもいいよという方は事前に連絡を下さい。

◆ニコニコマイリスト
雑多→http://www.nicovideo.jp/mylist/54729448
作詞担当楽曲→http://www.nicovideo.jp/mylist/53275435
◆ツイッター:@yuuhi_mukai

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP