Boys&Girls

投稿日:2008/01/20 14:09:57 | 文字数:585文字 | 閲覧数:183 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

投稿歌詞第五弾ってことです。
今回は少し前向きっぽい雰囲気で出して見たり。
……レベル変わってないですが。

無論、曲を作ってくれる方募集中です。
ではでは~

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

世界がとても広く感じた 幼いあの頃
自分一人じゃ何も決められなくて 迷ってばかりいた
いつも誰かに助けてもらって やっと決めることが出来たんだ

でもそんな日々は続かなくて
心幼いままの僕らは 体だけ大人になっていく
自分というものが何もない 見た目だけの大人に

そうならないように しっかり地面蹴り上げて
夢という光の射す方へ 大空高く翔び立とう
過去から未来へと吹く 追い風に乗って
大きく羽を広げ 進め Boys & Girls


自分がとても小さく感じる 寂しいこの頃
自分一人では何もできなくて 泣いてばかりいる
いつか誰かが助けてくれる そんなバカな夢ばかり見ている

でもそんなことはただの理想
辛く厳しいこの現実は 待ったなどかからず進んでく
自分自身がわからないまま うわべだけで生きて行く

そんなのが嫌なら しっかり地面踏みしめて
夢という光が射す先の 遥か彼方へ走り出そう
今から未来へと続く この路に沿って
大きく足を上げ 進め Boys & Girls


いつか終わりゆくこの世界 時の果て君は何を見る
命終わるとわかった時に 後悔してももう遅い


だからこそ頑張れ しっかり今を見極めて
すぐそこの光を目指して 今の闇から抜け出そう
今(やみ)から夢(ひかり)へと続く この路を抜けて
大きな明日へと 進め Boys & Girls

作詞・小説を書くのが大好きな人間です。
でも曲は作れない……。
目指せ一日一詞!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP