ぬかしおる

投稿日:2011/05/06 01:49:06 | 文字数:485文字 | 閲覧数:516 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一人で十分だなんて 小僧がようぬかしおる
その程度の力で 童(わっぱ)がぬかしおる


気持ちは負けてないと 甚だ、そう、ぬかしおる
明日はデートなんて ぼっちにぬかしおる


自慢げに話すアイツに ボクはこう返すだろう


「ぬかしおる」


半笑いでやってくる アイツの話題をそっと
右から左に流して 聞いてるフリをしてる
この言葉を言いたい 今すぐ口にしたい
最高のタイミングで この言葉 「ぬかしおる」を


君のためならボクは 死ねるとかぬかしおる
二次元の美少女が 好きとかぬかしおる


ドヤ顔で見てるアイツに ボクはこう返すだろう


「ぬかしおる」


したり顔でやってくる アイツの話をもっと
次からちゃんと聞くから 今はちょっとふざけさせて
なんだかんだ言いたい 何度も口にしたい
最高のタイミングで あの言葉 「ぬかしおる」を


半笑いでやってくる アイツの話題をそっと
右から左に流して 聞いてるフリをしてる
この言葉を言いたい 今すぐ口にしたい
最高のタイミングで この言葉 「ぬかしおる」を

ボーカロイドで曲とか作ってます。
よろしくお願いします。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP