僕らの詩

投稿日:2020/01/12 14:19:06 | 文字数:739文字 | 閲覧数:161 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

動画はこちら

niconico→ https://www.nicovideo.jp/watch/sm36214075

YouTube→ https://youtu.be/zcN2IaOjvkY

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ずっと、怖くって 何もかも拒んで
それでも生きてる今僕らミライへと

劣等 不完全燃焼ふたりでミライを想像
明日に縋ってイタイ想いも全部
その偽物の優しさが邪魔なの
ミライ穿ってキタイしたって
ワガママなエゴはエゴを憎んで
強く願って憂い祓って
歪んだアンサーキミは選んで

やっと出逢えた本当の僕は
醜いアヒルでも
微笑みこさえたピエロでもない

ずっと想い想いの詩綴って
理想描いた僕らは全てを
否定して言葉賭して足掻いてんだ
いつかキミは願ったんだ
それがね辛くイタイ憂いでも
それでも生きてく今僕らミライへと

キミはきっと何も愛してないから
だから私を愛してなくたっていいよ

もういっそ全部壊して描き直して
暗闇でひとりもがく理性が
願った代償、歪んだハート
言葉はキミを彩るもの何て
そんな理想描くのは...もう

それでも私祈ったんだ
言葉をキミは呪いだと言うけど
キミの詩繋ぐ言葉 この心が叫んだんだ
願いがキミを繋いだって
届かぬ想いもきっとあるんだ
終わらそうとする僕のてにキミが
希望を結んだ

黎明 触れない愛の対価
歪んだ隙間に潜む偽善が
キミの為に何て笑わせんな
それすら自らの益とすんだろ
のべつ幕なしに他責な本願
見えねぇ神なら拝むだけムダ
自業自得、選択シ、欠損
弾いたノイズから壊れてく音

私がキミを包んだって
漏れ出す痛みがぎゅっと滲んでく
咎めない理由、想い、それは今も変わんないよ
壊れて見える形だって
変わらず想い描いていくんだ
全てを受け入れて今超える世界

ずっと想い想いの詩綴って
理想描いた僕らは全てを
否定して言葉賭して足掻いてんだ
いつかキミはキヅイタんだ
それがね辛くイタイ憂いでも
それでも生きてく今僕らミライへと

笛です...ヨロシクオネガイシマス!
音楽してます!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP