Dwell

投稿日:2009/12/10 21:34:52 | 文字数:428文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

http://piapro.jp/content/hoacey417q37viz8

傍目からは解りにくい二人をイメージしつつ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

罅割れた日々
影にハレーションレイヤー
重なる
地球儀回して
初めて動く時計の夢を見た

シュガーレスな
悪い嘘にも笑い合える
いつしか
眠り合うことで
越えてゆく日々もあると知ったから

「おやすみ」告げる 君の夢見るために
そして「おはよう」いうよ 世界中に愛をこめて

 ヘッドホンが歌いだす
 「僕ら背中合わせに恋をしてるだけ」と
 廻る恋はあやふやだから
 愛し方も曖昧で

 カーテン透かす光が
 月のものか太陽のものか語り合う
 そんな日々はきっと僕らの
 愛の根拠なんだろう


眠る人に、笑う人に、傍の人に
好きな人に「おやすみ」だけ告げたつもり
世界中の誰かよりも早く君に
ただ「おはよう」告げるつもり、愛をこめて


 ヘッドホンが歌いだす
 「僕ら背中合わせに恋をしてるだけ」と
 廻る恋はあやふやだから
 愛し方も曖昧で

 カーテン透かす光が
 月のものか太陽のものか語り合う
 そんな日々はきっと僕らの
 愛の根拠なんだろう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは。agです。
    曲名・歌詞の投稿、本当にありがとうございます!

    今回は他の歌詞を採用させていただきましたが、とても独特な雰囲気の歌詞だと思いました。
    ぜひ、また機会があれば作詞をしてくれると嬉しいです。

    2009/12/13 05:28:05 From  ag

▲TOP