Alive

投稿日:2019/03/06 18:41:54 | 文字数:1,009文字 | 閲覧数:19 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつか誰かの孤独を見下した
それで慰められることはないよ
道端に捨てられた花束は傷み、踏まれ、救い求めた

見向きもされない独りよがりだった
差し出される手は振り払った
猜疑心(さいぎしん)ばかり育って、嫌だ、嫌だ
愛したい、だから

I'll give you my heart beat without feeling.
Then I think often really I need nothing.
But dyed your heart is easy just like a lie.
愛すのはこんなに難しい

人のせいにして生きていた
それが自分を守る愛情だから
人のためとせいその違い、理解、放棄して泣く日々

頑なな心を解き放って
受け入れる強さは何処?
綺麗ごとが綺麗なのは人が望む願いなのだから

I wanna love your heart beat with my feeling.
The destiny that I don't hope is laughing.
Just I've been thinking, really I need nothing.
鼓動が止まるその時までは

Will I give you my heart beat without feeling?
Can I think often really I need nothing?
But dyed your heart is easy just like a lie.
愛すのはこんなに難しい

人に愛される自分、夢見てた
嫌いばかり募るこの世界でも
この鼓動止まるその時までは、人を、愛したい

だったら
I'll give you my heart beat without feeling.
Then I think often really I need nothing.
But dyed your heart is easy just like a lie.
愛すのはこんなに簡単だ

I wanna love your heart beat with my feeling.
The destiny that I don't hope is laughing.
Just I've been thinking, really I need nothing.
人が生きるその意味を知るの

VOCALOIDサークルAsteRhythmの作詞をやっています。
Twitter:lyricstorhythm

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP