明日の僕らは / 音街ウナと初音ミク[オリジナル:夕景ロック]

投稿日:2017/12/06 21:36:05 | 文字数:693文字 | 閲覧数:199 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

風に吹かれながら
僕らはすれ違う
いつもの道で少しだけ立ち止まる夜
君は急ぎ足で、大人になりたがる
「世の中の誰も認めてくれない」なんて感じていた

青い空を「懐かしい」なんて、言わないでくれよ
苦虫を噛み潰したら 空は黒く淀んでいった

不条理な壁が目の前、塞いで
ずっと僕に囁く、その声は「泣いていた」

いち、に、さん で迷いながら
いつもの日々は続いていく
らららら… 明日の僕らは?

どこに向かっている?行き先もわからぬままで
蛍光色に塗りつぶした地図を握りしめて
彼は千鳥足で子供に戻りたがった
疲れた足跡、引きずる想い出は揺れる意識の中でも

淡い感情、吐き出せないまま
潜った世界で
「心から笑える日が来ると、
信じていてもいいですか?」

不確かな道が目の前、続いて
ずっと君を呼ぶその声が響いていた

いち、に、さん で歌いながら
僕らの日々を紡いでいく
らららら……昨日に”さよなら"を告げて


青い空を「懐かしい」なんて 言わないでくれよ
「いつかまた、笑える日は来る」と
信じて今日も歩いていく

不条理な壁を乗り越えた時に
やっと「僕以外僕になれない」と気づいたんだ

いち、に、さん で生きる僕の
果てのない旅は続いていく
らららら……
道無き道を進むのさ

いち、に、さん、し で
に、に、さん、し で
さん、に、さん、し で
僕ら笑って
何気ない日々の「幸せ」この手で
描き出すよ

いち、に、さん、し で
に、に、さん、し で
さん、に、さん、し で
繋がる僕らが
ありふれた"今の自分"を愛せる
素晴らしき日々よ

らららら………
明日の僕らは

おくのと申します。
僕は友達がいない よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 明日の僕らは_offvocal / 音街ウナと初音ミク(ハモリ無し)

    by おくのほそみちさん

  • 明日の僕らは_offvocal / 音街ウナと初音ミク(ハモリ有)

    by おくのほそみちさん

もっと見る(3)

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP