prayer

投稿日:2019/03/11 13:01:28 | 文字数:358文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

小さな掌を合わせて
何も変わらないと 誰に笑われても
どこかで泣いている誰かの
哀しみを分かち合う事が出来なくても

蝋燭の灯が風に揺れてる
枯れない花が今も咲いている
今も誰かが信じ続けてる
消える事のない希望の光

例えば僕らを洗い流した何かが
鉄の雨となり降り潅いでも
変わらないものを描き続けている
鐘を鳴らして祈り続けている


吐いた息は白く 指先は悴んで
握り締めた手と手 二度と離さないように
微かな温もりも 笑顔の記憶さえも
誰かの生きる理由になるから


例えば僕らを洗い流した何かが
鉄の雨となり降り潅いでも
それでも歩いて 歩き続けた先には
雨上がりの虹が架かるから

例えば僕らの流し続けた涙が
光の雨となり降り潅いでも
交わした約束 まだ胸の奥で
僕を生かす灯となって
ここで生き続けてる

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • prayer

    by sylphide0083さん

▲TOP