Wave

投稿日:2019/12/04 21:42:45 | 文字数:391文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

どうしても韻が踏みたくなってしまいます

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

帰り道に寄った雑貨屋は最近できた怪しいとこだ
変に甘い匂いに釣られて誰もが要らない物を買った
僕もその一人だ なんだこのくそ重いレンガ
古いコーラの空き瓶二つとわけわからんシールも買った

気休めに入れた予定に振り回されてる
もうどうでもいいよ そんな風に生きてきたから
ノートにまとめた相対性理論の定義が
二次元の紙に延々ともう続いてる

塗りつぶしたカレンダーと 端の欠けた赤レンガを
燃えるゴミの日 今日と明日 ゴミ処理場まで蹴とばした
大人を恨む罪なき子 シンクについた歯磨き粉
脳裏に残された記憶を誰が洗い流してくれるの

こんな物にも思い入れが 世にも妙なる重いレンガ
今後のためにもいい例だ ゴミ処理場まで蹴とばした

気休めに入れた予定に振り回されてる
もうどうでもいいと そんな風に生きてきたから
ノートにまとめた相対性理論の定義が
二次元の紙に延々ともう続いてる

こんにちは みれんといいます
音楽作るだけで精一杯なので作詞とか動画とかイラストとかコラボ出来たらなーと思ってます
色んなジャンル好きですがR&BやHipHop系が意外と好きです

どうぞよろしくお願いします

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Wave

    by みれんさん

▲TOP