蝉の夏

投稿日:2009/08/23 21:47:49 | 文字数:493文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 コラボ用に作った歌詞です。
 夏にしか現れない蝉が精いっぱい生きているということを物語ったつもりの歌詞です。
 15分で完成。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 降り注ぐ日差しに汗を垂らす木陰の中
 弾む鼓動に胸躍らせ 今ここからスタートする

 木に寄り添う人の血潮をみなぎらせるように
 もっと暑く日は照り続ける オーバードライヴする!

 夏の暑さにも負けない

 速く羽ばたく蝉の群れ
 羽音が騒々しいのも夏の趣(おもむき)だと感じて
 青空を駆ける蝉は とっても自由だと思うよ
 こんなにいい気持ちなのさ 蝉の夏

 おぼろげな空に煌めく月のように平穏な日常
 月光を浴びて花火をして 幻想的だね
 
 雲に隠れた月影は今にも崩れそうで
 少し夏には向かないかな ブレイクダウンする!

 月の静けさにも負けない

 ジリジリと泣き続く蝉の群れ
 羽音が心休めるのも夏の趣だと感じて
 風鈴のような蝉は とっても穏やかだと思うよ
 こんなに優しい気持なのさ 蝉の夏

 地上じゃ命は短いけれど
 地下じゃ最大17年も生きるんだよ
 さぁ今羽化していこうよ

 速く羽ばたく蝉の群れ
 羽音が騒々しいのも夏の趣(おもむき)だと感じて
 青空を駆ける蝉は とっても自由だと思うよ
 こんなにいい気持ちなのさ 蝉の夏

 シケイドインサマー!

タグには初音ミクとありますが、別になにで歌ってもらってもかまいません。
作詞依頼は常に受け付けております。

blog:http://arad379.blog7.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP