Little fin

投稿日:2016/01/01 00:10:56 | 文字数:633文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

まぁ、アイドルっぽく。
ただ、決して前向きばかりでもなく。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

キラキラ光る風の飛沫が
彩り成す 蒼の世界

ユラユラ揺れる透明な空
手を伸ばせば 届くみたい

まだその翅は脆く
いつか来る力の布石
諦めること忘れていた
銀色の鰭

できることを積み重ねてく
欠片一つこぼさないでいたら
見えないんだよね これが
輝く光が示した一筋

変わらず続く自由の砂に
埋もれるほどの枷を外したら
舞い上がっていく 大丈夫
無くしてないよね? 君のLittle fin


強がりだとは認めたくない
全部できる あるべきだと

岩場に背をあずけた姿で
背を反らせど 届くはずも

少し息を整え
背負っている荷物数えた
手の指の数と比べたら
気づくよ 今に

日はまた昇り沈んでゆく
特別何か変わるわけもなく
続きなんだよね これも
だから終わらない でもほら一息

泳ぎ疲れ眠る頃には
果たした約束を夢に置いて
振り返ってもいい 明日から
また空を見上げ 揺られていこう


空いた手の中にまた
新しい輝石を握る
そのために少しだけ軽く
僕を捨てよう


日はまた昇り沈んでゆく
特別何か変わるわけもなく
続きなんだよね これも
だから終わらない でもほら一息

泳ぎ疲れ眠る頃には
果たした約束を夢に置いて
振り返ってもいい 明日から
また空を見上げ 揺られていこう

まだ続きなんだよね それは
輝く光が示した一筋

変わらず続く自由の砂に
埋もれるほどの枷を外したら
舞い上がっていく 大丈夫
無くしてないよ 僕のLittle fin

CAGと申します。
火神俊哉とも名乗ってます。
SSW6.0VSとAudacityでいろいろ作ってます。
SSW9.0proでも、そのうち何か作りだすんじゃないかな。

基本スタンスはランダム&ディレッタントです。気まま万歳。
基本的には個人的な作曲依頼とかは受けてないです。
何処かのコラボを通して仲良くなってからにしましょう。

ニコニコにアップする際、
ピアプロにて皆様のイラストの力を大いに頼っています。
使わせていただければカンシャノキワミ、ア(ry
描いて頂けるならカンルイノキワミ、ア(ry

ニコニコ動画
「なんとなく自分にかかわりがあるようなもの。」(マイリス)http://www.nicovideo.jp/mylist/17724879

あと、別垢で色々やり始めました。内緒。

まぁ、あとはTwitterもやってますよ。
適当に探せば出てくるんじゃないかな。

イラストは某本家のizmil氏に描いて貰いました。ありがとうございます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP