Gukyo(歌詞)

投稿日:2021/05/14 17:56:35 | 文字数:365文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

言葉を奪うアイツのビート
誰も彼も踊らされてるんだ
皮肉にも思い出す
結局はパブロフの犬みたいだ
紗幕の奥に立ってモルヒネ砕く Liar

お前はアカデミックな愚挙
酔狂 Stand Alone 死体
何千何万回と焦眉 Now
琴線に触れる程柔く無いよ
内容なんて無いから
これは違うと言い張れ
当たり前に縋らずに
手放せないその恨みも辛みも
庇い売買したいな

孤独を盗む外野のモード
晴れも雨も無視をしているんだ
ビビるには事足りる
一発は打ち込めるか次第なんだ
乾涸びた傘抱いて飴玉舐める Joker

お前はアカデミックな愚挙
酔狂 Stand Alone 死体
何千何万回と焦眉 Now
琴線に触れる程柔く無いよ
内容なんて無いから
これは違うと言い張れ
当たり前に縋らずに
手放せないその恨みも辛みも
庇い売買したいな

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP