◎ イノセントフラワー

投稿日:2012/08/03 14:30:28 | 文字数:438文字 | 閲覧数:420 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

君の笑顔を夢中で見てて、瞬きなんて忘れてたよ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「イノセントフラワー」

曇りのち晴れ ラジオから聞こえた
今夜の天気予報 浴衣の金魚が揺れる

指切りをした あの喜ぶ声が
夏風の音となり 通り抜けてゆく

待ちくたびれたよと 無邪気に鳴らす下駄

重なった手と手から 光が弾けだした
鼓動はまるで花火のよう
もうこれ以上好きにさせないで

笑ってつられ笑う それだけでよかったの
巡る季節の中で二人
次の夏も君とここにいれたら
そう願うの


祭囃子に 紛れてしまう声
しゃがんで聞いてくれる 優しさに触れてた

不意に顔を染める 虹色の光に

花火一回につき キス一回と笑う
それで想いが伝わるなら
真っ赤な頬を花火で隠して

夏の夜空に咲いた 儚い花びらたち
また思い出に色を添えて
淡く切なく消えていくのでしょう
今日もまた


重なった鼓動から 紡ぎ出す花びらは
君の笑顔で打ち上がるの
瞬いた光と君にキスを

夜空を染めるたびに 好きがまた増えていく
互いに反射し合う想い
二人の胸に焼き付ける閃光
消えないで

溢れる想いは、ここに残った。

こんにちは*
真想(しおん)です
拙いながら作詞活動をしてます。

詞をつくるのが生活の一部と化してきました。
一つでも多くの歌詞が外へ羽ばたいてくれたら嬉しいです。

◎→曲がつきました
○→曲制作決定しました
△→応募中
◇→手直し中

記号がついていないのは曲募集しております。
他、感想やアドバイス、イラストなども戴けると狂喜します。
歌詞のひらがなverは前のページをご覧くださいませ。

また詞先/曲先に拘りははありませんので、
こんな拙い歌詞でも良いと言ってくださるのでしたら、
可能な限り依頼やらせていただきたいと思っております。
詞の改変のご相談等随時承っております。


◆歌詞を担当させていただいたもの
(http://www.nicovideo.jp/mylist/23864531)

◆ついったさん
http://twitter.com/sion_yuz

◆歌詞の解説等のブログ
(http://xxxpetitplume.blog59.fc2.com/)


連絡先
plume.s2xxpetitあっとgmail.com



素敵なアイコンははこ様からお借りいたしました。
ありがとうございます^^*

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【GUMI】 イノセントフラワー 【オリジナル】

    by OKAYUさん

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP