雨雪

投稿日:2010/01/02 19:58:16 | 文字数:918文字 | 閲覧数:180 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

tarさんの曲を聞いて
書き上げました。
http://piapro.jp/content/q7gelizpeohayphx

相手の男の子は
死んだという設定です。
涙が溢れて止まらないってイメージです。
涙は、
雪と混じって溶けていく…
雨雪のように…って感じです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


ただ隣にいてと 手を握ってた
あの日の約束は
この寒い朝には 消え落ちていた
ねえあなたはどこに?

人々は 黒衣纏い 涙を流すの
目の前を 歩く姿 絶望煽った

さよならなど 言わないわ ずっと思ってるから
ズキズキ痛む胸が寂しく苦しい
凍えるよな 寒ささえ 耐えることはできない
寒いよ温めてよ 一人は怖いの


もう声が聞けない もう話せない
それだけで私(は)
この心弱くて 先見えないの
手が震えだしたよ

この空は 暗く重く 圧し掛かってくる
凍えてる 私のこと 嘲笑うように

冷たい風 一瞬で 過ぎて寂しくさせる
「お願い、も一度だけ」声はもう届かない
この現実 認めない だけどそんなの無理よ
涙と雪が混ざる その様 雨雪(あめゆき)のよう


さよならもう 会えないの? ずっと思ってるけど
思いは雪のようにいつか溶けそうで
そんなことは ないんだと 言い聞かせてみたけど
涙と雪が混ざる 大好き あなたが今も


~ひらがな表記~

ただとなりにいてと てをにぎってた
あのひのやくそくは
このさむいあさには きえおちていた
ねえあなたはどこに?

ひとびとは こくいまとい なみだをながすの
めのまえを あるくすがた ぜつぼうあおった

さよならなど いわないわ ずっとおもってるから
ずきずきいたむむねがさみしくくるしい
こごえるよな さむささえ たえることはできない
さむいよあたためてよ ひとりはこわいの


もうこえがきけない もうはなせない
それだけでわたし(は)
このこころよわくて さきみえないの
てがふるえだしたよ

このそらは くらくおもく のしかかってくる
こごえてる わたしのこと あざわらうように

つめたいかぜ いっしゅんで すぎてさみしくさせる
「おねがい、もいちどだけ」こえはも(う)とどかない
このげんじつ みとめない だけどそんなのむりよ
なみだとゆきがまざる そのさま あめゆきのよう


さよならもう あえないの? ずっとおもってるけど
おもいはゆきのようにいつかとけそうで
そんなことは ないんだと いいきかせてみたけど
なみだとゆきがまざる だいすき あなたがいまも

作曲活動休止してたけど、復活したいなぁ。



製作に携わった動画
・個人
「カレイドスコープ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10669939
作曲処女作。


・コラボ【mu-loid】
「誘惑」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8686333
歌詞を採用していただきました。

「さよならの言葉」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9342464
イラストで参加しました。



やっとこさブログ開設。
http://ameblo.jp/shk-amoroma422

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして、tarです。
    先日は歌詞のご応募本当にありがとうございました。
    選考の結果なのですが、今回は残念ながら別の人の歌詞を使用させていただくことになりました。
    申し訳ございません。

    また機会があれば、今度はぜひコラボしましょう!

    2009/11/07 23:31:42 From  tar

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP