【応募用】舞い躍り狐

投稿日:2014/11/17 14:55:39 | 文字数:959文字 | 閲覧数:120 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

応募用の歌詞です。
http://piapro.jp/t/FQ8q

"しょ"など"たっ"などの小さな文字は一文字にカウントしなく、セットで一文字で書きました。
所々、一文字とカウントするところもあります。
ややこしくしてすみません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
7-5-雑木林を  駆け抜けて
8-5-人の世の旨を  眺めましょう
7-5-太鼓を叩き  鳴らしたら
3-7-こちら  寄っておいでよさぁ

【Aメロ2】
7-5-朝方ヒョロロ  聞こえても
7-5-それらは鳥では  ありません
8-5-暇をもて遊ぶ  一同が
3-7-奏で  歩むものです

【Bメロ】
4-6-明るく  曇る所
5-5-見えぬよう 遊んでた
4-6-ため息  ひとつ聞こえ
3-3-7-紅の  格子  向こう愛やぃやぁ

【サビ】
4-3-狼  男
4-5-騙され  なお信じ
6-6-ふらふら朝  門をくぐる
10-ガラス玉、手のひら
4-3-猫まね  太夫
4-5-爪研ぎ  かきむしって
6-6-嘯く口は  紅色(べにいろ)塗って
10-これでは金魚のよう
8-ようソヨソヨソヨ
6-待ちぼーうけ


【Aメロ2】
7-5-和楽器・扇子を  持ったなら
8-5-狐のお面を  かぶりましょ
8-5-お昼は観客  群がえる
3-7-舞いを  見せびらかそう

【Bメロ】
4-6-一人を  目につけたら
5-5-耳元で  口ずさむ
4-6-吐息と  くもった声で
3-3-7-君を  迎え  にさぁコン今夜

【サビ】
4-3-お囃子  の音 
4-5-聞き付け  たのならば
6-6-銭は結構 その代わりに
10-惑わされておくれな
4-3-風ふき  落ちる
4-5-桜と  紅葉(もみじ)の葉
6-6-幻覚での  偽の景色
10-騙され消えないよう
8-ようヒラヒラヒラ
6-気を付ーけて

【Bメロ】
4-6-舞い跳ぶ  狐少女
5-5-夜が明け  る頃には
4-6-烏(からす)が  知らせるから
3-3-化かし  ながら 
7-帰るくるりら

【サビ】
4-3-小太鼓  響く
4-5-はじかれ  三弦の音(ね)
6-6-繊細なフ  エや提灯
10-舞う子皆(みな)狐面 

【サビ】
4-3-舞い散る  狂喜
4-5-今日も  人の世は
6-6-ひとつも手を  加えなくとも
10-狂言が満ちていく
4-3-立ち止ま  り少女
4-5-黒く染  まる半面(めん)は
6-6-心殺め  消した証
10-こんな遅くにどこへ?
8-フワフワフワフワ
6-こんばーんわ

はなカナリ。元ゆはなです。一ヶ月ほどで()を取り外します。
勝手に歌詞を書かせて頂いています。
歌詞に関してなにかあれば連絡していただけると嬉しいです。

*Twitter*
@hanakanari
https://twitter.com/hanakanari?s=06

アイコンは自作です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP