ようこそ、こちら、地の底へ

投稿日:2018/10/21 18:05:30 | 文字数:749文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ここはそう、奪い合いの世界。




ストーリー性を持たせたかった。
ボカロタグを付けますが、特に指定はありません。
作曲してくださる方を募集しています。ツイッター@yumibariかピアプロ上でお声がけください。よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ようこそ、こちら、地の底へ        弓張twitter@yumibari

A1
「ようこそいらっしゃいました」 さぁここは地の底の底
まずは人生のご卒業
おめでとうございました
あなたが残していらした ぐちゃぐちゃ落下死体は
あの通りです、どうにか かき集められました

B1
ここにルールはない ただ死に際(しにぎわ)の罪業(ざいごう)を
荒稼ぎで補填(ほてん)する 無法地帯

C1
喪う命がないのなら 何をしてみても良いでしょう
ここは失楽園、希望など 初めから無いのです
やむなしの死であるならば 多寡(たか)減刑を認めましょう
そうでないというのなら 奪い合いに勝ち抜けよ

A2
「ようこそいらっしゃいました」 さぁここは地の底の底
まずは人生のご卒業
おめでとうございました
あなたが残していらした ぼろぼろの焼死体(しょうしたい)は
あの通り砕けながら 1つ壷(ひとつつぼ)に入りました

B2
休みもご自由に ただし早く集めたら
その分短い時間で 出られます

C2
徒党組んだって良いですよ 最後は醜く奪い合い
ここは失楽園、期待など 初めから無いのです
更生施設の優しさは ドロドロに溶けた幻覚です
そんな物が欲しいなら さっさとここから出て行けよ

間奏
D
退屈な誰かの暇つぶし 偏屈な世界の洗い流し
利害関係が一致して 創り出された

C3
喪う命もないのなら 何に傷ついても良いでしょう
ここは失楽園、希望など 初めから亡いのです
踊らされることだけが 許された義務で権利
地の底に落とされた その末路は奪い合い

短めに間奏

E(静かに語りかける感じで)
ああ、ようこそいらっしゃいました
ここは、地の底の底
まずは人生のご卒業、

おめでとうございました

作詞をしています。作曲はできません…作曲できる方、ご協力ください。
歌詞書ければ楽しい。曲付けてもらえたら嬉しい。できたものを聞いた人が少しでも感動してくれたら最高に幸せだね。

twiiter@yumibari

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP