星に願いを

投稿日:2018/08/09 11:32:57 | 文字数:442文字 | 閲覧数:32 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初稿のため曲との不一致があります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

真夜中窓の外の暗闇から
漏れ出すような 斑点を
まるで宇宙の奇跡みたいに
詩的な空想

もし点と点を結んだ線に
なにか意味があるとしたら
私の心臓から取り出した
声をくくりつけて空にあげるよ

昔見た白い映像
(遠い記憶忘れちゃったね)
ちょっと恥ずかしい空想
(みつからないように)

世界を淡く照らすように
私の願い届けてよ
意味もなく光ってるわけじゃないでしょ
悲観的アナロジー

高いところから見下ろして
私の願い見届けてよ
傲慢な態度も嫌いじゃないよ
見せかけの微笑み



真夜中窓の外の静けさにも
寄り添うような小さな斑点を
まるで自分の友達みたいに
独りの空想

もし点と点を結んだ線に
なにか意味がないのだとしても
私の心臓が吐き出した
声をくくりつけて空にあげるよ

昔見た苦い映像
(そこから逃げたかったね)
まだ終わらない空想
(目の裏に写すのは誰)

星に願いをかけたって
今が変わるわけじゃないよね
星屑は過去現在未来がひとつになって
塊になってできたのね

がんばって曲作ります。
イラスト・動画・歌ってみた他、常に募集してます。
可愛いアイコンとヘッダは水玉めがねクラッシュさん(@furufuru1gou)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 星に願いを

    by noaさん

▲TOP