バランスの片側

投稿日:2019/07/21 04:34:37 | 文字数:563文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

おかしなことだけど魚が飛んでる
歯車が噛み合わないまま過ぎてく
雷が落ちるまで外には出られない
この街と世界を取り戻せなくて

大好きなものだけ見つめてる 君と
雨空を歩いてる 眠いな少し
それでも抱きしめたいもの掴んで離さない
天秤にかけるならいつも君だけ選ぶ

ほらね雲が割れていくんだ 日差しを浴びるよ
いつか君と出会えたのなら信じていられるよ

水たまりの上を選んで歩いた
水しぶきキラキラ光吸い込んで
走り出せと叫ぶは遥か彼方の鳥
世界が壊れても宝物胸に

大好きな君さえ生きるならいいよ
沈んでく世界にも未来はあるよ
どうしようもないことなんてそんなにはないから
力の限り祈るよ 僕の色が変わる

ほらね特別な存在が見つかる幸せ
夢のようで夢じゃないんだ 笑顔で溢れてる

時には土砂降りを浴びたくもなるよ
君の側を離れることなどないよ
敵だらけ囲まれている 君と逃げ出したい
パズルは解けないけれど楽しいのさ全て

大好きなものだけ見つめてる 君と
雨空を歩いてる 眠いな少し
それでも抱きしめたいもの掴んで離さない
天秤にかけるならいつも君だけ選ぶ

ほらね雲が割れていくんだ 日差しを浴びるよ
いつか君と出会えたのなら信じていられるよ
ほらね特別な存在が見つかる幸せ
夢のようで夢じゃないんだ 笑顔で溢れてる

自作のボーカロイド曲と歌詞をアップしています。
ご使用の際は事後でも良いので一報いただければと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • バランスの片側

    by Mizuikeさん

▲TOP