灯台ノウタ(曲募集中)

投稿日:2019/07/30 00:48:52 | 文字数:848文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

タイトル仮です!
曲募集中です!

灯台もと暗し。見えないところで傷つき消えていくものがある。みたいなイメージ。

あの日傍観してたあたしにも、ある日順番が回ってきた。
大人になってゆくあたしは、ナニモノであるべきか、どう生きていくべきか今、考える。

文字数だいぶ多めなので修正変更お気軽に!
よろしくお願い致します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
灯台の下であなたの亡骸(ナキガラ)を抱いた
照らされることのない世界の片隅にあなたは存在(い)た

花火が上がって
遠くでみんなの歓声(こえ)が聞こえる
僕らは二人きりでその陰に隠れた


B
誰にも見つからないように
誰にも聞こえないほどに
小さな声で
小さな声で
囁いた「I LOVE YOU」

S
あなたを消したこの世界が憎い
あたしを生み出したこの世界が憎い
少しずつ重さを増す
あなたの身体を抱いて
右腕が痺れてゆく

誰かの声が耳元を通り過ぎる
お前はこちらと言いたげに
だけど、あたしは離れたくない
あなたの世界に行きたい生きたい
できるなら・・・(行きたい 生きたい)

夜が明けてまた来るまで
何度でもあなたを抱きしめていよう


A
美しいものは あなた越しに見たすべて
穢されることのない世界の片隅にあなたは存在(い)た

風向き変わって
背後にみんなの嘲笑(こえ)が聞こえる
あたしは一人きりで藁の家 火をつけた

B
誰にも見つからないように
あなたに聞こえるようにと
小さな声で
小さな声で
呟いた「I MISS YOU」


C
あの日言えなかった言葉を
自分のために遣った

逃げ出したっていいじゃないか
灯台の下で会おうよ
消えてしまうなんて言わないで
誰にも見つからないこんな場所で今
二人で存在(い)ようよ



S'
あたしをah 消す この世界が憎い
あたしを生み出したこの世界が憎い
いつの間になっていたのモンスター

LS
あなたを消したこの世界が嫌い
あたしを生み出したこの世界が嫌い
あなたに触れてる間は
キレイになれる気がして
いつまでもしがみついて

蝉時雨にも終わりが近づいてる
お前もおいでと言いたげに
だけど、あたしは忘れたくない
ナニモノでいるか いつまで生きるか
このままで・・・(終わりは来るのか?)

日が沈んでまた昇るまで
何度でもあたしは考え続けよう

そして
夜が明けてまた来るまで
何度でもあなたを抱きしめていよう

はじめまして!
Unionと申します。
「日課」と称して、趣味で作詞をしています。色んな方とコラボさせて頂いて、ほんと幸せです!

曲募集中のタグついてるものは、絶賛楽曲募集中です!よろしくお願いします!
日々増えてますので、これだけあれば一つくらいはお気に召すものあるかもですよ(笑)

使う時は事前に相談のご連絡をお願いします~!
なるべく過去曲とか聴かせていただけると嬉しいです!
また、できれば動画化までお付き合い下さい~(*´ω`*)

楽曲重視派なので歌詞はなるべく曲に寄せていきたい!歌いやすいのが一番!

なので、文字数の変更修正などお気軽に仰って下さい!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP