Shiny Party Twilight

投稿日:2021/07/26 21:00:31 | 文字数:492文字 | 閲覧数:69 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

やもすればネガティブになりがちな夕暮れを
どこまで楽しめるかという感じにしました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

家路に就くいつもの帰り道は
その瞬間だけ世界一の場所になる
アンバーコーラルカーネリアン
ヘリオドールにペゾタイト

まばたきも忘れて見つめ続け
生き物みたいに色が動いてく
この鮮やかさで寂しさも忘れる
何もかも満たすように夜を渡す


逢い引きに向かう今宵の寄り道は
このひとときだけ世界一を約束される
丹色(にいろ)藤黄(とうおう)つつじ色
深緋(こきひ)代赭(たいしゃ)にあやめ色

時間も忘れて眺め続けて
同じ一瞬はもう二度とない
この彩る夜で忙しさも忘れる
何もかもいだくように夜を繋ぐ


怒られ飛び出す泣き虫の道草は
束の間のトワイライトシアターになる
もう何かに例えるのも難しくて
涙に反射する色が私を染めていく

あの雲も落ちる雨もこぼす涙も
今だけは全部一緒の色をしてる
ものすごく小さくものすごく広い
なんで怒られてたか忘れちゃった


その時間を許されて
色のどよめきを浴び続け
見た物に名前を付ける意味を失う
どうせみんな違う色に見えてるよ

だったらほんの少しの笑顔で良い
夕闇に紛れて集う私たちの
トワイライトパーティへようこそ
次はきっとあなたの色だね

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP