恋々讃歌

投稿日:2011/11/14 17:07:18 | 文字数:513文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

テーマ:伝えられない気持ち もどかしさ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朝早くに鳥が鳴く
目覚めがいいねと自問自答
いつもと変わらぬ毎日に
何か無いかと期待する

いつもどおりの学舎(まなびや)の
いつもどおりの教室で
あの子はいつでも花みたい
いつも変わらず花みたい

あぁ、気付いてくれるかな
僕の存在とこの気持ち
あぁ、振り向いてくれるかな
そうやって今日も日は沈む

あなたが綺麗な花だから
ハチたちは今日も周り飛び回る
僕はまだ僕はまだ
地面を這う幼い子供

いつか羽が生えたなら
迷わずその花に手を伸ばし
飛んでいく飛んでいく
あなたの笑顔を見るために

「おはよう」と声をかけられて
辺りに爽やかな風が吹く
何気ない朝の挨拶が
僕の背中に羽を生やす

今日はなんか飛べそうだ
「お、おはよう」なんて味気ない
また今日もいつもどおりかな
生えた羽が閉じていく

あぁ、いつになれば
気持ち伝えられるかな
あぁ、また今日も
生えかけた羽が目を閉じる

私は今日も幼くて
あなたの花までまだ遠い
いつかまたいつかまた
羽が生えるその日まで

私を待っててくれないか
そうやって今日も先延ばし
いつまでもいつまでも
結局今日もいつもどおり

また明日…
また明日…
また明日…
また明日…

こんにちは!
顔大きい系男子 天子 と申します!
この度、音楽活動を始めてみようと思い、参加しました!
このような場に出るのはまだ早いですが、みなさんの独創性、発想力に負けぬよう日々精進していく次第であります!(`・ω・´)ノ
勝手にフォローするかもしれませんが、そのときは、
「あ!なんか変な奴に注目されてる!」
と思ってスルーしといてください(笑)
それではこの辺で!
あどぅ。

2011/12/20更新

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP