流星

投稿日:2018/03/10 19:18:35 | 文字数:623文字 | 閲覧数:211 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

楽曲URL:http://piapro.jp/t/mIaj
野良猫♂さんの楽曲への応募用です!
打ち込んで頂いたのを参考に手直ししました!

曲を聞いて最初に出たワードが流れ星でした。
イントロからパワフルでかっこいい楽曲です。

よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1A
流れ星 堕ちるのは
きっとあの ネオン街
蛍火が 蠢(うごめ)いて
欠けた羽 もう飛べない

僕を 乗せた
バスの 行く先は...
きっと そんな場所だろう

幾つ? 止まった
指が 冷たい
誰も いない

1B
誰かの願い事、両手
抱えながらじゃ
あとは堕ちてゆくだけで
見えなくなる夜明けさ

1S
君の
流れ星に 首輪を
付けてあげよう
落ちないよう
夜空吊るし
僕のも飾ろう

きっと
淀んでいる 水みたい
こんな地上じゃ生きれない

一筋、咲いて、綺麗
空になれたら


2A
流れ星 堕ちる夜(よ)は
なんでかな 泣いている
蛍火が 消えてゆく
抱きしめて あたためて

僕が 降りた
バスの 行く先は...
誰の 待つ場所だろう

何度? 止まった
息が 冷たい
誰も 来ない

2B
建ち並ぶ高層 ビルに
ぶつかり消えて
跡形もなくなるよ、ah
その前に君と行こう

2S
赤い
首筋に 残る跡
付けてあげよう
落ちないよう
Ah繰り返し
隣に飾ろう

そっと
捕まえたよ 蛍火は
こんな地上じゃ光れない

見下ろす、世界、綺麗?
夜になれたら


3S
君の
流れ星に 首輪を
付けてあげよう
落ちないよう
夜空吊るし
僕のも飾ろう

きっと
淀んでいる 水みたい
こんな地上じゃ生きれない

片時、輝る、綺麗
空になれたら


3A
流れ星 手をのばす
なんでかな 泣いている
君のこと 見上げてる
僕の羽 もう飛べない

はじめまして!Unionと申します。
ご依頼お気軽に!
新規の方は、お手数ですがデモなどをご持参下さいませ。よろしくお願いします。

初めてじゃない方は、いつも通り御相談ください(o^^o)
よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 流星

    by 猫様【JP】さん

▲TOP