サクラミライ【作曲:隼兎さん】

投稿日:2015/03/19 03:22:30 | 文字数:677文字 | 閲覧数:317 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

卒業ソングでコラボさせていただきました☆
http://piapro.jp/t/pS-V

明るい中に残酷な現実を。
大人になれば社会に飲まれ、学生時代の素直な笑顔や涙も仮面に隠れてしまう。
けれど胸の中で輝いている大切なものは変わらない。
というテーマでご依頼を頂きました^^
方向性など話し合いながら作っていくのも楽しかったです♪

※英歌詞部分はコラボ原曲のまま掲載させて頂きました^^

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【1】
いつまでも続くと思った この場所も 明日からは思い出に変わり遠ざかる
こみ上げる涙を 花びらで拭って 泣き顔隠して歩き出さなきゃ そう
捨てながら強くなる しなやかに汚れていく そんな明日が待ち受けても

【S1】
何十年経っても 何百年経っても
今日の僕らの足跡は続いてくよ
迷ってしまっても 悩んで泣いても
消えない君の桜 いつでもそこに咲いている 共に見上げた桜

【2】
めくるめく木漏れ日の道に立ちすくむ 晴れた春の花びらも地に落ちて
踏まれれば敗者踏みつけりゃ勝者 どのみち綺麗で歩けない道だ 嗚呼
成長とは変わること? 進むことは捨てること? 答えはないが歩くんだ

【S2】
何十年経っても 何百年経っても
今日の僕らの足跡は続いてくよ
迷ってしまっても 悩んで泣いても
消えない君の桜 いつでもそこに咲いている 共に見上げた桜

Dozens of years have passed.
hundreds of years have passed
however what used to be has stayed, has never changed.
you wear a mask, you pretend to be,
however somebody could understand real nature of yourself.

【S3】
何十年経っても 何百年経っても
今日の僕らの足跡は続いてくよ
迷ってしまっても 悩んで泣いても
消えない君の桜 いつでもそこに咲いている 共に見上げた桜 君と見上げた桜

言葉は残る 人の心に
音楽は響く 人の胸に

文字だけでは届かない言葉も
音や絵と一つになれば
心に届くことがある

【作詞作品ピックアップ】
https://www.nicovideo.jp/mylist/64002751

【作詞動画ALL】
https://www.nicovideo.jp/mylist/46512473

聞いてくれた人の中に何かを残せたら嬉しいです。
絵や動画でご協力頂ける方を募集しています☆

twitter: @tukihumi01

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP