♡一度きりsummer

投稿日:2020/10/07 21:45:36 | 文字数:575文字 | 閲覧数:221 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Atoriさまの楽曲に歌詞をつけさせていただきました!
https://piapro.jp/t/5y-4

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

快晴のとろけそうな日 君が行こうって言った
着崩した制服 汗で滲んだラクガキ
本当は嘘を吐いて 遠回りの道選んだ
もう少しで夏も終わってしまうから

溶けたアイスキャンディ
ベタベタな手で触んなよって
ふざけ合ってたの 青春って
なんだかな なんでだろう
胸が苦しくなった

一度きりのsummer
眩しそうな瞳が
映す世界は誰よりも輝いて
まだ何も始まってないけど
走る背中を追いかけてた
波に攫われても見失わないように

海岸沿いを歩いた 君が腕を引いてた
はりつく前髪 無造作にかき分けたの
帰り際に呟いた 遠回しの「好きだよ」も
もっとちゃんと君に 伝えればよかった

解けない問題ばっか
ジュースひとつで教えるよって
悪戯そうに 笑う君が
なんでかな なんでだろう
胸から離れない

恋をしてたsummer
波打ち際を歩く
君の歩幅が少しだけ大きくて
あれ 涙が溢れそうになる
潮風のせいにして笑う
波が消し去っても忘れないように

一度きりのsummer
眩しそうな瞳が
映してたのは少し違った未来
でも もう少しこのままでいよう
夏が終わりを告げる日まで
君だけを見ていた

恋をしてたsummer
波打ち際に描く
殴り書きの名前はすぐに消えたけど
ただ 並んで見てた夕陽を
いつまでも忘れないように
ぎゅっと抱きしめてた 一度きりの夏

小豆ういと申します。
歌詞をかきます。
未熟者ですがよろしくお願いいたします。

♡は曲がついたものです。
色々な方とコラボできたらうれしいです。

ご連絡はピアプロでもTwitterでもどちらでも!

過去に採用いただいたもの↓
https://piapro.jp/bookmark/folder_contents/?pid=mzzz125&view=audio&folder_id=2115026

動画にしていただいたもの↓
https://sp.nicovideo.jp/my/mylist/69185225?ref=mylist

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 一度きりsummer

    by Atoriさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP